new【12月イギリス菓子レッスン】詳細は こちら から
フォンダンファンシー&メイズオブオナー
12/6(水)残席1 12/9(土)残席1 12/12(火)残席1   10:00~12:30

【クリスマス・アドベントアイシングクッキーレッスン】詳細は こちら から
11/25(土)満席  11/29(水)残席1  10:00~17:00

2017-11-19

イギリス買付旅行~⑦

今日は雨のロンドンでした。

そんな雨の中、ポートベローのマーケットに行ってきました。

その話は、またしたいと思います。


その前に、今回ロンドンでは3度アフタヌーンティーを楽しんできました。

まず最初は今年のベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに選ばれた、ROSEWOOD HOTEL の「art afternoon tea」。


とてもゴージャスな内装のホテルでしたが、まずはアフタヌーンティーのご紹介です。

コンテンポラリーアフタヌーンティーと言うだけあって、現代アートなお菓子の数々でした。


まずはサンドイッチトレーでサーブされたサンドイッチからスタートです。


そして次に運ばれてきたのが、3段トレーです。


アーティスティックなお菓子たち。






スコーンに添えられたクロテッドクリームはシャンパンクロテッドクリームだそうで、とても美味しかったです。


見た目もお味も素晴らしく、素敵な午後を過ごすことが出来ました。


内装についても、またご紹介しますね。


引き続き、素敵な週末をお過ごしくださいませ。

2017-11-16

イギリス買付旅行~⑥

ロンドンより、おはようございます。


薄曇りですが雨も降っておず、散策日和です。


昨日、伺った「POSTCARD TEA」という紅茶のお店。


日本の影響を受けた、紅茶のお店だそうで、店内もパッケージも日本を感じさせます。


店名の通り、紅葉をポストカードのように送ることが出来るそうで、店内に小さな郵便ポストが有りました。


日本茶用の急須や湯呑みも。

ちょうど私がお店にいた時、イギリス人の男性が訪れて「緑茶は有りますか?」と訪ねていました。


お店を出ると、正面のお店ではサンタさんの帽子を被った女性達がクリスマスランチでもしているのか、楽しそうに盛り上がっていました。


さて、一部ですかポップアップショップ用に購入した物をご紹介しますね。



オーナメント、クリスマスティー、チョコレート、キッチングッズなどなど。


今日はコベントガーデン方面へ行ってまいります!

日本は夜ですね。

素敵な夜をお過ごしください!


イギリス買付旅行~⑤

ロンドンへ移動しました!


1日、リージェントストリートを散策していましたが、すっかりクリスマス仕様になっていました。


大好きなリバティ。


クラシックな店内が美しく飾られています。

店内の吹き抜け。


クリスマスオーナメントの数々。


エレベーターの前にあったポストも、

ウィットに富んでいます。


こちらはゴディバのショーウィンドー。

アドベントカレンダーっぼいディスプレイ。


歩き回っているうちに日も暮れて、大通りの

ライトアップも少し見れました。


明日もロンドン散策です。


おやすみなさい。


日本は朝ですね。


今日も素敵な一日を!


2017-11-14

イギリス買付旅行~③

イギリスのカントリーサイドから、おはようございます。


今日はイギリス駐在していた頃、よく通った街、Charch Strettonのご紹介です。

小さな街ですが、お気に入りのティールームやアンティークマーケット、オーガニックショップがあります。

朝、息子を学校へ送り届けた後、くねくねした田舎道を友人とお喋りしながらのドライブです。

狭い道の両側には素敵なコテージが建っていたり、道に覆い被さるほどの木々が繁っています。

昨日はShropshire hills(シュロップシャーヒルズ)と呼ばれる小高い丘をドライブした後、冷えた身体を暖めようと、まずは大好きなティールームへ行きました。

小さな脇道を入ったところにあります。


小さな看板のBERRY'S


コーヒーハウスとありますね(笑)。

色々な賞を取っている、お勧めティールームです!



Cosyな店内には、日の差し込む中庭のようなお席もあります。

昔はきっと外だったのではないでしょうか。


暖炉があり、とても寛げる雰囲気。


手作りのケーキがたくさん!


どれにしようか悩みます。


お腹が空いていたので、まずはお食事です。

私はブロッコリーとシュロップシャーブルーのチーズタルトを頂きました。

付け合わせにはイギリスではよく見かけるポテトチップスが添えられていました。

シュロップシャーブルーはブルーチーズですが、それほど癖が強くないので、ブルーチーズが苦手な方も美味しく頂けると思います。


友人はフィッシュケーキ。

少し頂きましたが美味しかった!
ケーキとありますが、甘くありません。付け合わせのニンジンの量(笑)。


こちらはカリフラワーチーズ。

イギリスではよくあるメニューです。
名前の通り、カリフラワーをチーズソースで焼いています。私も大好きなメニューです。


お腹はいっぱいでしたが、甘い物も少し食べたくて、2つ頼んで3人でシェアしました。

レモンドリズルトレイベイクとグルテンフリーのプラムのベイクウェルタルト。

タルトはクロテッドクリームのアイスを添えるよう勧められましたが、お腹がいっぱいでしたので頼みませんでしたが、タルトが甘さ控えめでしたので頼めば良かった!

レモンドリズルトレイベイクは甘さとレモンの酸味のバランスが良く、美味しかったです。


オーガニックショップ。
昔は無調整の豆乳をよく買っていました。







そして、何度通ったか分からないアンティークマーケット。


家具から小物まで、ジャンクも混じっていますが宝探しですね。



何年ぶりかに来ましたが、今も変わらず素敵な街でした。


これから懐かしい場所へ向かいます。

今日も素敵な一日を!



イギリス買付旅行~④

連投、失礼します。

イギリス滞在では、いつもお世話になっている友人の素敵なコテージをご紹介したいと思います。


毎朝、ゲストルームの窓から見える景色。


紅葉したお庭は、まるで絵画のようです。



室内のあちらこちらにアンティーク。







キッチンにはAGAが!



そして、どこの
B&Bやホテルよりも美味しいイングリッシュブレックファーストで、もてなしてくれます。









とても広いお宅なのですが、今回新たに出来上がっていた離れ(?)でも、朝ごはんを頂きました。


母屋とは趣の違う可愛らしいインテリア。


窓の外では、羊たちも朝ごはん中。

どこかにお店じゃないですよ!


夢のような暮らしを楽しんでいる友人は、イギリスでアンティークのネットショップを営んでいます。


Victorian Cat Antiques
http://sumaho.victoriancat.net/


素敵なアンティークばかりですよ。



今日も素敵な一日を!







2017-11-12

イギリス買付旅行~②

イギリスのカントリーサイドから、おはようございます。

今朝はどんよりとしたかと思うと、お日様が顔を出したりと、イギリスらしいお天気です。

一昨日、ロンドンからカントリーサイドへ移動しましたが、その途中に寄ったアンティークセンターのご紹介です。

ビスターという街の近くにあるアンティークセンターなのですが、建物の地下にある大きなスペースに、たくさんのブースが入っているアンティークショップの集合体のような作りとなっております。

家具メインだったり、食器メインだったり、雑貨メインだったりと色々なお店が混ざっているので、宝探しのようで楽しい空間です。

店内にはティールームもあり、まずは軽いランチを頂きました。

コロネーションチキンのジャケットポテトです。

ジャケットポテトとは、ふかしたジャガイモのことで、色々なフィリング(おかずのようなもの)を添えて頂きます。

友人はツナマヨネーズのサンドイッチ。

レジの横にはケーキ類もたくさんありましたよ。今回は時間の関係で頂けませんでしたが…。

こうしたアンティークセンターは寒いので、暖かくして行ってくださいね。

出会ったアンティークについては、のちほどご紹介したいと思います!

今日も素敵な一日を!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...