【本出版のお知らせ!】
「イギリス家庭菓子」~美味しい紅茶とバターの甘い香りに誘われて~2016年9月7日発売(グラフィック社刊) 詳細はこちらから

new【7月イギリス菓子レッスン】詳細は こちら から
マディラケーキ&トライフル
7/1(土)満席 7/6(木)残席1 7/11(火)満席 10:00~12:30

2015-03-20

レモンメレンゲパイ

おはようございます。




レモンメレンゲパイが食べたい!と言っていた友人宅へ、遊びに行ってきました。


お土産に、もちろんレモンメレンゲパイを持参しました。




いつもニコニコと明るい彼女をイメージして、黄色の小花も散らしてみました。
ミニミニサイズのハートも。
ふわふわのメレンゲの下には、手作りのレモンカードがいっぱいです。
これからの季節にぴったりな、酸味の爽やかなケーキとなりました。





食べてくれる人がいる幸せを、いつも感じながらお菓子作りをしています。


今日も素敵な一日を!



2015-03-19

バナナブレッド


おはようございます。



先日、友人へのお土産にバナナブレッドを焼きました。


バナナブレッドと言いますが、イーストなどは入っていません。


イギリスのホテルやB&Bの朝ごはんでも、よく見かけるケーキです。




完熟のバナナをたっぷり使い、シナモンの香り高いバナナブレッドとなりました。
いつもと違って、小さな紙ケースに入れて焼いてみました。
ワックスペーパーと可愛いリボンで、少しおめかし。
素朴な、でも とびきり美味しいケーキです。
今日も素敵な一日を!


2015-03-18

ピンクローズのメレンゲ


おはようございます。


ここ数日、春めいてきましたね。


そんな季節にぴったりな、ローズのメレンゲを作ってみました。


うっすらとピンクに色づけして。
春のティータイムにぴったりです。
今日も素敵な一日を!


2015-03-10

ジュエリーブランド「GRAFF」さまのオーダー

 
おはようございます。
 
 
 
 
少し前になりますが、ジュエリーブランド「GRAFF」さまのオーダーで
 
 
お得意様へのプレゼントととして、アイシングクッキーをお作りしました。
 
 
 
 
 
ロンドンのボンドストリートに本店を持つ、ダイヤモンドのトップジュエリーブランド。
 
 
ザ・ペニンシュラ東京に入っている東京サロンは上品で素敵なお店です。
 
 
 
 
 
 
ダイヤモンドジュエリーブランドですので、ダイヤモンドの指輪にロゴをプラス。
 
 
 
 




バタフライは人気のモチーフという事ですので、ジュエリーっぽく



飴細工とクリスタルシュガーを使って再現してみました。



こちらが本物のジュエリーの画像です。


 

 

 こちらがお作りしたクッキー。
 

 

 
 
 
本物が素敵です!
 
 
 
透明のクリアケースに詰めて完成です。
 
 
 
皆さまにも喜んで頂けたそうで、ホッとしました。
 
 
 
ありがとうございました。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
今日も素敵な一日を!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2015-03-09

小さなピンクのアイシングクッキー ~ハート・小花・バタフライ~

 
 
おはようございます。
 
 
春めいてきた昨日、小さなアイシングクッキーを作りました。
 
 
 
 
小さなハートにピンクのグラデーションの小花と蝶々を乗せてみました。
 
 
 
 
 
日差しを浴びたクッキーに、なんだかウキウキしてきます。
 
 
もうすぐ、春ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日も素敵な一日を!
 
 
 
 
 
 
 
 


2015-03-06

コーヒースイスロール(コーヒーロールケーキ)


おはようございます。


久々の連続アップです(笑)。


今日、ご紹介するのはコーヒークリームを巻いたロールケーキです。


イギリスではロールケーキの事を「スイスロール」と呼びます。


最近、日本でよく見かける、ふわふわでクリームたっぷりのプレミアムなロールケーキとは少し違い


卵が多めのスポンジ生地に、ジャムやクリームをさっと塗って、さっと巻いた感じのお菓子です。


スーパーなどでもよく見かけますが、これぞまさしく家庭のお菓子ですね。
今回はコーヒークリームでしたので、周りにはココアをかけましたが
ホイップした生クリームを巻くときは、グラニュー糖がぴったり。
もちろん粉糖でも構いませんが、私はグラニュー糖をかけた方が大好きです!
私の勝手なイメージですが、
ロールケーキ→豪華
スイスロール→素朴(地味)
同じように
カップケーキ→華やか
フェアリーケーキ→シンプル(地味)
他にもエクレアやマドレーヌやマカロンなど、同じ名前でも、ちょっとひと味違うお菓子が
イギリスにはたくさんあります。
また、ご紹介していきますね。
どれも愛すべきイギリスの大好きなお菓子です!
今日も素敵な一日を!


2015-03-05

レモンカードのカップケーキ


おはようございます。


今日も日差しの暖かい一日となりそうですね。


昨日はレモンの酸味が爽やかな、レモンカードのカップケーキを作りました。






レモンカードとはイギリスではポピュラーなレモンのジャムのようなものです。


フレッシュのレモンで作ると、レモンの酸味が濃厚でいて、爽やかな味となります。


レモンカードはイギリスのお菓子によく使われています。



疲れた体には、甘くて酸味たっぷりのレモンカードがぴったりです。
いつもより多めに塗って、香り豊かなダージリン・ティーと一緒に頂きます。

今日も素敵な一日を!








2015-03-04

ひなまつりショートブレッド

おはようございます。


昨日、アップしました「大人女子ひな祭りアフタヌーンティー」で作りました


ひなまつりショートブレッドのご紹介です。


他のお菓子の個別写真は撮っていませんが、これだけ撮ってありましたので・・・。


三色の層になった「ひし餅」を、ショートブレッドで作ると可愛いかなぁと思い、作ってみました。


お重の中に入っていたので、昨日の写真では三色が分からなかったと思いますが


こんな感じになっていました。


 この写真でも分かりにくかったですね(笑)。
色付けにイチゴと抹茶を使ってみましたが、どちらも優しい感じに仕上がりました。
優しいお味に変わりは無いので、友人の小さなボクにも、とても好評でした。
お花の形にしたので、春らしくなったと思いませんか。
私はいつも、おもてなしをする際、来て頂く方に
楽しんでもらいたい!
喜んでもらいたい!
ちょっと驚いてもらいたい(笑)!
と思っています。
なので、どんなお菓子を作ろうか、どんなティータイムにしようかと考えている時間が
実はとっても楽しいのです。一番自分が楽しんでいますね。
今日も素敵な一日を!


2015-03-03

【お家でおもてなし~大人女子のひな祭りアフタヌーンティー~】出張アフタヌーンティー


おはようございます。
今日はお雛様ですね。
先日、初めての試みとして出張アフタヌーンティーをしてきました。
イギリス駐在時からの友人のお宅へお邪魔して。
前々から、お家でおもてなしアフタヌーンティーにお招きしたかったのですが
お互いの家が少し遠い事と、
彼女には小さなお子様がいるので幼稚園のお迎えなどがあり
なかなか実現しませんでした。
ならば、出張しよう!ということになりまして・・・
お雛さまの時期も近いので、題して
「大人女子のひな祭りアフタヌーンティー」

彼女がウェッジウッドのサムライシリーズを持っているのをを知っていたので


サムライを中心にテーブルコーディネートを考えてみました。


サムライは洋食器なのですが、色合いといい、柄といい


和風のテイストも含んでいるので、我が家にある春慶塗りのお重と合わせてみました。


そしてお雛さまですから、ピンクのナプキンを。
クレイ作家の彼女なので、小さな手鞠とお花を作ってもらいました。
和と洋がしっくりしてますね。
可愛らしいウサギのお雛さまとお内裏さまも、クレイで出来ています。
今回は事前の打ち合わせで、何度もメールをしました。
テーブルのサイズを測ってもらったり、持っている食器やカトラリーの確認など。
私の持っている物と上手く合うかドキドキしましたが、良い感じになりました。
一度も会わずにメールだけで準備が出来たのには正直驚きましたが
言葉だけではよく分からない事も、画像を送ってもらったり。
便利な世の中になりました。

ティーフーズですが、今回も色々作りましたよ。
まずは彼女からリクエストのあった、パブロバ。
運びやすく壊れにくく、個別のグラスに入れてみました。



3段の春慶塗りのお重には、セイボリースコーンとサンドイッチ

お雛さまらしく三色(三層)のショートブレッドと
レモンカードのバタフライケーキ。

黄桃のゼリー。
常温で出していても溶けないアガーを使っています。
寒い季節でも暖房の効いた部屋では、ゼリーも緩くなってしまいます。
特にアフタヌーンティーの場合、いつゼリーを食べられるか分からないので
私はアガーを使う事をお勧めします。
食べようと思ったら、ゆるゆる・・・では悲しいですよね。

スクエアに焼いたキャロットケーキ。
春を意識して、お花畑をイメージしてみました。
グリーンのチーズアイシングにピンクの小花と蝶々。
取り分けやすいように、下のケーキはあらかじめ9等分にカットしてあります。
奥に写っているのが、彼女に作ってもらったキッシュです。
写真が上手く撮れていなかったので、遠い写真で申し訳ないのですが
とっても美味しかったです。
キッシュはイギリスでもよく食べられるメニューなんです。
サンドイッチも別の友人が焼いてきてくれたパンを使って作りました。
写真が無くて残念なのですが、とっても綺麗にカットされていたんですよ。
きゅうり・サーモンとクリームチーズ・コロネーションチキン
コロネーションチキンと言うのは、イギリスではポピュラーなサンドイッチの具なんです。
カレーっぽい味付けですね。
またいつか、ご紹介したいと思います。
初めての試みの出張アフタヌーンティーでしたが、みんなに喜んでもらえたようでホッとしました。


友人の食器を使わせてもらい、我が家の食器を合わせ


いつもと違うアフタヌーンティーをする事が出来て、とても新鮮でした。



シャンパンも♡




楽しい午後でした。





今日も素敵な一日を!








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...